ノコギリヤシの効能について

Pocket

インターネットなどで検索するとノコギリヤシのことがたくさん出てきます。
サプリメントとして販売されているのです。
効能は夜尿や頻尿に効果があると書かれています。
もちろん、誰にでも有効なのでしょうが、特に高齢者の悩みを解消してくれると言われています。
高齢になると夜中にトイレで目が覚めてしまうことが少なくありません。
これが睡眠不足の原因となるのです。
睡眠不足だけであればいいのですが、これが引き金となって体調不良を引き起こしてしまいます。
健康な体を維持するためには夜尿を改善することが重要となるのです。
そこでノコギリヤシのサプリメントが注目されるようになりました。
ノコギリヤシの具体的亜な働きを説明しましょう。
男性の夜尿は前立腺肥大が直接の原因です。
膀胱が刺激されるため、夜中に目が覚めてしまうのです。
水分を控えたりすることでは完全に夜尿を抑えることができないのです。
前立腺肥大の原因となるDHTと呼ばれる酵素の働きを抑えてくれるのがノコギリヤシの成分です。
このノコギリヤシの成分は医学的な研究によって、効果が確認されています。
日本だけではなく世界中で利用されているのです。
1984年のイギリスの臨床学会で最初に発表されています。
ノコギリヤシは日本では栽培されていませんが、アメリカなどでは食用としている人たちもいます。
それほど珍しい植物ではないのです。
そのノコギリヤシのエキスをサプリメントとして販売しているのが、現在国内で入手できる商品です。

コメントは受け付けていません。