男性の尿失禁

Pocket

男性の尿失禁について考えてみましょう。
尿失禁は女性に多いのは事実ですが、男性も尿失禁が悩みの場合もあります。
夜中にトイレに行く回数が多くなる人もいますし、気づかずに尿失禁となっているケースもあるのです。
誰でも悩みを解消したいと思っているはずです。
しかし、男性にとって病院で診察してもらうのは恥ずかしいことでしょう。
インターネットでは男性向けの尿失禁を改善するサプリメントなどが販売されています。
男性の場合は前立腺肥大などが尿失禁の原因になることが少なくありません。
つまり、女性と男性の尿失禁は別の原因と考えるべきでしょう。
糖尿病などの病気が原因で尿失禁につながることもあります。
悩むばかりではなく、自分の尿失禁を正しく理解しておきましょう。
尿失禁は男性よりも女性の方が多いと入れていますが、男性は病院に行かないだけで実数としてはあまり変わらないのかもしれません。
男性の尿失禁も女性の場合と同じような治療を行います。
骨盤底筋を鍛えるトレーニングは男女どちらにも効果があります。
男性の場合は前立腺がありますから、尿失禁を抑制しやすいと考えられます。
ただ、尿を抑えるための訓練をしなければなりません。
男性用の失禁パッドも販売されています。
高齢になって体の感覚が少し弱くなっている場合は失禁パッドを付けている人もいます。
尿が出ていることに気づかない場合もあります。
これは神経の働きが弱くなっているのです。
悩みは一人で抱えるのではなく、病院で相談するだけでもかなり状況は変わります。

コメントは受け付けていません。